前のページ
TOP
次のページ

マオリ語オンライン辞書:子供たちはマオリ語をニュージーランドの学校で習います

マオリ語について

ニュージーランドでは先住民のマオリ語を大切にしています。
公用語の1つになっていて、学校のセレモニーの時には、必ずマオリ語のあいさつが入っています。

そしてニュージーランドの学校ではYear6までの間(日本の小学生の間)にマオリ語の授業がカリキュラムに組まれています。

英語もできないのに他の言語も学ぶのは大変と思われるかもしれませんが、このマオリ語は日本人にとってはとても発音がしやすい言語なのです。
日本人は意味は分からなくてもマオリ語が読めてしまい、発音がきれいだと褒められるのです。

理由は、マオリ語がローマ字表記に似ていて発音もその通りに言えば良いからです。

マオリ語の例
「ika」発音は「イカ」で意味は「魚」です。
「ana」発音は「アナ」で意味は「洞窟」です。
「waru」発音は「ワル」で意味は「割る」です。

意味も日本語と似通っていますよね。なんとなく親しみのもてる言語です。

ニュージーランドでよく聞く

「kia ora」(こんにちは)
「aotearoa」(ニュージーランド)

もマオリ語です。

小学校4年生の時に、日本でローマ字を学習しているお子様であれば、すんなりマオリ語の学習に取り組めると思います。

マオリ語学習に役立つサイト

下記に、マオリ語学習に役立つサイトをご紹介します。

〇マオリ語-英語辞書のオンラインサイトです。
Maori Dictionary

〇マオリ語-英語 英語-マオリ語 相互に翻訳可能なオンラインサイトです。
Ngata Dictionary

〇筑波学院大学でマオリ語のレポートがありました。
大学のレポートなので難しく書いてありますが、マオリ語の知識を深めるには参考になります。

ニュージーランド英語におけるマオリ語総集編 – 筑波学院大学

マオリ語の書籍

「日本語‐マオリ語 マオリ語‐日本語辞典―日本語の祖語のひとつと言われる南洋の言葉」
   ちょっと高いですが、日本でマオリ辞書はこれしか見つけれませんでした。
   新品も1冊しかないようです(2019年3月現在)

「ポリネシア語入門」
   マオリ語だけでなくフィジー語、ハワイ語の日常会話や単語が記載されているようです。
   こちらは現在2000円~で中古しかないようです。(2019年3月現在)

ニュージーランドのお土産にエレガントなヴィーガン時計【NOX-BRIDGE】
ニュージーランドと日本の子供の学年の違いについて

関連記事一覧

海外旅行にクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードは複数持っていると安心

目次1 クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードを複数持つことをオススメする理由2 わたしの持っているカード3 クレジットカード一...

AT HOPカードは必需品 AT(Auckland Transport)バス 電車料金がとてもお得になります

「AT HOP Card」とは、AT (Auckland Transport)のバスや電車の運賃がとてもお得になるカードです。 日本で言う「...

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ASB Bankの場合

ニュージーランドの銀行 ASB Bankの銀行口座を開設しました。 口座を開設したのは、2018年3月頃です。 知人にどこの銀行に口座を作っ...

ニュージーランド 日本とは違うコンセント・プラグ形状と電圧について

ニュージーランドのコンセント・プラグ形状と電圧は、日本とは違います。 ニュージーランドに行く前に確認しておくと安心です。 どのような違いがあ...

ニュージーランドの通貨 お札とコインについて

ニュージーランドの通貨単位は$(ドル) アメリカドルと区別する為にニュージーランドドルと言います。 お店では$マークだけの表示がほとんどです...