前のページ
TOP
次のページ

ニュージーランドドルの為替レートと通貨 お札とコインについて

ニュージーランドの通貨単位は$(ドル)

アメリカドルと区別する為にニュージーランドドルと言います。
お店では$マークだけの表示がほとんどですが、銀行の残高証明でニュージーランドドルを指定すると
NZDとかNZ$と表記されることがあります。

為替レートの推移は1年を通して見てみるとおおよそ NZ$1=70円~80円

日本から送金する時に、70円と80円ではすごい違いがありますので、レートの良い時に送金することをおすすめします。

ニュージーランドのお札

ニュージーランドのお札のは5種類あります。
厳密にいいますと、各額面 新旧のお札が日常的に使われていますので10種類になります。
新しいお札は、結構丈夫に作られています。

額面は

$100、$50、$20、$10、$5

100ドル紙幣を持っている人を見たことがありますが、まだ一度も手にしたことはありません。
銀行ATMで紙幣を引き出しても、50ドル紙幣が最高の額面です。
一回、お金をおろす時にすべて20ドル紙幣で出てきてびっくりしたことがありますが、ATMに紙幣がないとそういうこともあるようです。

ASB BankのATMでは10ドル紙幣は引き出すことができないような感じがします。ATMで預け入れはできましたが、30ドルとかの引出ししたかった時にできなかった記憶があります。たまたま紙幣が無かったのか、引き出せないのかまた確認してみます。

ちなみに英語でお札は notes と呼びます。
ATMでもnotesと表記されています。

ニュージーランドのコイン

ニュージーランドのコインも5種類あります。

額面は

$2、$1、50セント、20セント、10セント

$2、$1は、そのコインの色からゴールドコインと呼ばれています。

子供の学校でも、ドネーションなどでゴールドコイン持ってきてとお知らせを頂くことがありますが、ゴールドと言われたら$2または$1のコインのことを指しています。

下記写真、左から$2、$1、50セント、20セント、10セントです。
エリザベス女王の面が表(Head)です。

スポンサーリンク


ニュージーランドのコインはココがおもしろい

コイン表のエリザベス女王の肖像は若い時があります

下記写真 2011年(左)と1991年(右)では顔が違いますね^^

新50セント硬貨

お店のおつりでこんなコインをゲットしました
50セントです。

ニュージーランドと日本の子供の学年の違いについて
海外送金の着金までの日数。三菱UFJダイレクトからASB Bankに着金するまで

関連記事一覧

Gourmet Burger and Brew Kitchenはハンバーガーがおいしいレストラン

今日は、ハンバーガーがとてもおいしいレストランに行ってきました。 レストランの名前は、「Gourmet Burger and Brew Ki...

イースターホリデー 暇しています

昨日、3月30日からイースターホリデーが始まりましたが暇しています。 暇していますので、ネットサーフィンして一日過ごしています(笑) ネット...

AT(Auckland Transport)公式サイトの良く見るページ

AT(Auckland Transport) の公式サイトで良く見るページのリンクを掲載しておきます。 個人的によくチェックするページです。...

Auckland ゴミを出す日と出し方

ホームステイの方にはあまり関係ないかもしれませんが、個人で家を借りているとゴミを出さなければなりません。 Rubbish 一般のゴミは、週1...

jandalsの意味とは? このKIWI Englishの元になったのはナント日本に関係がありました

jandals 以前、この言葉がKIWI BurgerのマクドナルドのCMの歌詞にありますという記事を書きました。 (下記記事参照) KIW...