前のページ
TOP
次のページ

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ANZ Bankの場合

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 第2弾です。
今回は、ANZ Bankの銀行口座開設についてご説明します。

ANZ Bankはニュージーランドの銀行の中でも老舗になる銀行です。

ANZの銀行口座開設には予約がいるということで、口座開設に前向きではありませんでした。
しかし、銀行のカードはASB Bankよりかっこいいと思っていましたので、それだけの理由で口座開設しました。

ANZ Bankに銀行口座開設した時期は2018年6月頃です。

ANZ Bank 銀行口座開設に必要なもの

・マイナンバー ※1
・住所証明となる書類(電気料金の請求書など)※2
・パスポート
・ビザ(ビジター以外のビザ)

※1 マイナンバーはカードは必要ありませんが、番号だけ必須です。
※2 住所証明となる請求書がない場合
   大家さん、あるいは不動産会社、通っている学校に相談してみてください。
   住所証明になる手紙を発行してもらえるかもしれません。

ANZ Bank 手続きの方法

予約を取る

オンラインでも予約できるようですが、
ANZのウェブサイトを見てもよく分かりませんでしたので、
直接ANZの支店に行って予約を取りました。

予約を取りに行った日、たまたま他の予約者のキャンセルがあり
もしその場でマイナンバーの番号が分かれば
そのまま手続してくれそうな勢いでした。

マイナンバーがいるとは知っていましたが、
予約にはいらないだろうと思っていたのが間違いでした。^^;

予約をとると、マイナンバーを記載する用紙(下記写真)をくれます。
これにマイナンバー、署名などします。

予約した日にANZの支店に行く

予約の日にくれたマイナンバーを記載する書類と必要書類を持参して
ANZの支店に行きます。

その日に、ANZ銀行の口座が開設できます。

スポンサーリンク


ANZ Bankの特徴

ANZ銀行を利用してみて、感じたことをあげます。

【コレは便利】

・ANZ の ATM は 操作メニューを日本語にすることができます。

【コレは不便】

・ANZ の ATM では、お金の預け入れができないATMがあります。
 大きな支店のATMでないと、現金の預け入れができません。

以上が、ニュージーランドの老舗銀行 ANZ Bankの
新規銀行口座開設の方法です。

参考になれば幸いです。

トーキングマラソンはスピーキングを上達させるアプリです
ニュージーランドの免許証(NZ Drivers licence)の申請方法

関連記事一覧

ニュージーランドの銀行 ASB Bank口座のATM現金引出・ネットバンク振込み限度額について

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ASB Bankの場合 ニュージーランドの銀行にも日本の銀行と同じように1日に引き出せる現金の限度額や...

ニュージーランドの電圧、コンセント、プラグ形状とオススメの変換機・変圧器

ニュージーランドのコンセント・プラグ形状と電圧は、日本とは違います。 ニュージーランドに行く前に確認しておくと安心です。 どのような違いがあ...

2019年 Japan Dayの開催日と場所の案内をもらいました

2019年のJapan Day 開催日と場所が決まったようです 開催日: 2019年3月3日 日曜日 場所: Eden Park Stadi...

ニュージーランドの免許証(NZ Drivers licence)の申請方法

NZ Drivers licence(ニュージーランドの免許証)を 2018年8月に取得しました。^_^ 国際免許証が有効期限の1年を過ぎよ...

KIWI Englishを知るオススメの動画

ニュージーランドにいると、そんな英語あったかな?と思うフレーズを良く聞く機会があります。 日本の国内でも方言があるように、英語にもアメリカ英...