前のページ
TOP
次のページ

海外送金の着金までの日数。ASB Bankから三菱UFJ銀行に着金するまで

前回、日本からニュージーランドへ海外送金した時の着金までの日数について記しました。

前回記事はコチラ

今回は、その逆です。ニュージーランドから日本へ国際送金しました。

ASB Bankから三菱UFJ銀行に海外送金すると日数は何日かかったのかお話しします。

ASB Bankから三菱UFJ銀行に着金するまでに要する日数は?

着金までの日数は、

なんと 当日受け取り可能です。

日本時間の1pmごろASB Bankから送金しました。そうしましたら、3:30pmにはお金が到着していました。

もう一度、別の日に送金しましたが、翌日にはUFJ銀行に着金していました。

すごい便利になりましたよね。

スポンサーリンク


ASB Bankから日本への送金のやり方

ASB Bankのネットバンキング(Fastnet Classic)の操作についてご説明します。

基本海外送金メニューから順を追って入力していくとできますが、1点だけ???という画面がありますのでご注意ください。

操作の前に送金レートを確認します。

三菱UFJ銀行とASB Bankの両方のウェブサイトをチェックします。
どうしてなのかは、この後の操作の中でご説明します。


※UFJのレート表はGoogleなどの検索で 「UFJ ttb」というキーワードでトップページに出てきます。

この上記写真(上はASB 下はUFJ)ですと、

三菱UFJ銀行は1NZD= 69.76円。(一覧表のTTBが適用されます)
ASB 銀行は  1NZD= 70.3725円。

ASB Bankのほうがレートがいいですよね。

これを覚えておきます。

1.ASB Bankのネットバンキングを開きます

2.メニューから海外送金を選びます。

3.金額と送金通貨を指定します。
ここで操作前にチェックしたレートの良いほうでNZドルを換金したいですので、今回はASB Bankで日本円に換金してUFJ銀行に送ることとします。チェックする部分は下記写真の通りです。

4.送り先銀行を指定します。
UFJ銀行のSWIFT CODEは「BOTKJOJT
このコードを下記画面で入力します。

5.受取口座、受取人を指定します
下記、Account Number/IBAN の項目にUFJ支店コード-口座番号を入力します。

ここで注意が必要です。

※口座番号は UFJ銀行の支店コード3桁 XXX-口座番号7桁です。
例 101-1234567 ※-ハイフンは必須です

6.後は画面にしたがって操作するだけです。

最後にNET Codeを聞かれます。
NET Codeを使うためには、ASB のインターネットバンクにニュージーランドの携帯番号をあらかじめ登録しておく必要があります。最寄りのASB Bankの支店で登録してもらいましょう。

オークランドで写真を印刷したい時に便利なフォトプリントサービスができるショップ

関連記事一覧

海外送金の着金までの日数。三菱UFJダイレクトからASB Bankに着金するまで

海外送金を日本からニュージーランドにした場合に着金するまでに日数は何日かかるのか? 今回、三菱UFJ銀行のUFJダイレクトからASB Ban...