前のページ
TOP
次のページ

オークランドで写真を印刷したい時に便利なフォトプリントサービスができるショップ

「写真を印刷したい」と思った時に、日本であればコンビニやデパート、少し大きなスーパーなどでフォトプリントサービスがいたる所で提供されていますので困ることはありませんよね。

それに各家庭1台はプリンターをお持ちだと思いますので、たいていは自宅で印刷できていると思います。

しかし、ニュージーランドに旅行中、留学中に写真やドキュメントを印刷したい時、どこに行けば良いのか途方にくれた経験はありませんか?
わたしは印刷に困った経験があります。特にフォト印刷。
プリンタを買うべきか本当に悩みましたが、オークランドで便利なフォトプリントサービスを見つけましたのでご紹介します。

スポンサーリンク


1枚$0.35 プリント代が安い Warehouse stationary

オススメのフォトプリントサービスは、Warehouse Stationary です。
なんといっても、写真1枚(6×4インチ)が$0.35から印刷できるのですから、これは利用しない手はありません。

Warehouse Stationaryは、オークランドCBDをはじめ各地にありますので、最寄りのお店で印刷できます。

Warehouse Stationaryの写真印刷利用の仕方

Warehouse Stationaryで印刷するには下記の2つの方法があります。

・USBメモリ、SDカードなどでデータをお店に持って行く
・オンラインで印刷オーダーする

わたしは便利なオンラインで写真プリントの注文をしています。
前日にデータを送り翌日お店で受け取れますから便利です。(※支払いは受け取りの時でOKです。)

Warehouse Stationaryのオンライン印刷オーダーのやり方

Warehouse Stationaryの写真注文画面を開く

下記URLからフォトプリントサービスの画面を開きます。

https://www.printicular.com/nz/

写真をアップロードする

下記画面の点線枠に写真をドラッグ&ドロップします。
※エクスプローラーとブラウザ2つのウィンドウをパソコン画面に表示させて、印刷したいファイルをドラッグ&ドロップします。

写真のアップロードが成功すると、点線枠の下にアップした写真が表示されます。

こんな感じに表示されます。

ピックアップかデリバリーを選択します

Warehouse Stationaryで受け取る(Pickup)か配達(Delivery)を選択します。
オススメはPickupです。なぜなら、写真データによっては印刷の失敗がある為です。失敗した時には、料金は発生しません。

続けて、受け取りたいWarehouse Stationaryのロケーションを選択します。
最寄りのお店を選択してください。

用紙サイズ 印刷枚数を指定

用紙サイズと印刷枚数をしてします。
サイズの単位はインチです。
例えば 6X4は15.24x10.16センチです。

注文者(あなた)の詳細情報を入力

あなたの氏名、メールアドレス、電話番号を入力します。
のチェックを忘れずにしましょう。

“Place Order”のボタンをクリックします。

写真の注文が完了 写真を取りに行きましょう

これで写真の注文が完了しました。
注文のオーダー番号を控えて、お店に写真を取りに行きましょう。

支払いは店頭でします。

今回は、Warehouse Stationaryで写真を印刷する方法をご紹介しました。

通常のA4やA3のドキュメントの印刷もWarehouse Stationaryでもできます。
ドキュメントの注文画面は、今回紹介したURLとは別の場所になります。

使ったことはありませんが、下記URLから情報を得ることができます。

https://www.warehousestationery.co.nz/print-photo/printing-services

わたしは、ドキュメントの印刷は、Auckland Libraryもしくは学校で印刷しています。

スポンサーリンク


海外送金の着金までの日数。ASB Bankから三菱UFJ銀行に着金するまで
ニュージーランドで日本のお米を購入できるお店はどこ?

関連記事一覧

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ANZ Bankの場合

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 第2弾です。 今回は、ANZ Bankの銀行口座開設についてご説明します。 ANZ Bankはニュージ...

ニュージーランドで日本のお米を購入できるお店はどこ?

ニュージーランドに限らず海外にいても日本食が恋しくなりますよね。 特にご飯は必須です。 ニュージーランドでは、すしは人気の食べ物であり、スー...

海外送金の着金までの日数。三菱UFJダイレクトからASB Bankに着金するまで

海外送金を日本からニュージーランドにした場合に着金するまでに日数は何日かかるのか? 今回、三菱UFJ銀行のUFJダイレクトからASB Ban...

AT HOPカードは必需品 AT(Auckland Transport)バス 電車料金がとてもお得になります

「AT HOP Card」とは、AT (Auckland Transport)のバスや電車の運賃がとてもお得になるカードです。 日本で言う「...

フェイジョア(Feijoa)とは?食べ方と味について、ニュージーランドではじめて食べた感想

フェイジョア(Feijoa)とは、ニュージーランドではスーパーでも売っているメジャーなフルーツです。 日本だと「フェイジョア」と書かれている...