前のページ
TOP
次のページ

オークランドの図書館(Auckland Library) の利用の仕方① 図書カードの作り方

ニュージーランドに来てから、頻繁に通っているのが
オークランド図書館(Auckland Library) です。

図書館に頻繁に通っている理由は、以下の通りです。

1.フリーWIFIが使える
2.コピーやPDFファイルなどドキュメントが印刷できる(有料)
  白黒20セント、カラー1$です。
3.本やDVDなどが借りれる(本は無料ですが、メディアなど有料なものがあります)
4.パソコンが使用できる(基本無料)
  15分無料、60分無料の2種類のパソコンがあります。延長する時に費用がかかるようですが、今まで延長したことはありませんので申し訳ありませんが延長料金については分かりません。
  もちろん日本語入力可能です。  

今回は、Auckland Library の図書カードの作り方をお伝えします。

スポンサーリンク


図書カードを作るのに必要なもの

用意するものはこの2つだけです。

・パスポート
・住居に送られてきた自分名義の郵便物

登録時に考えておくと良いこと

登録する時に、

・メールアドレス
・Auckland Libraryのサイトに入る為のパスワード

を聞かれますのであらかじめ考えておくと良いです。

※図書館のパソコンを使うときに使用するIDを別途つけることができます。基本は図書カードナンバーなのですが、好きなユーザーIDを決めることができますので、覚えやすいものをつけておくと図書館のパソコンの利用が便利になります。

ちなみにこの別途つけるユーザーIDでは、図書の借りている状態は確認できません。図書カードナンバーでログインする必要があります。

私が図書カードを作るとき、
キーボードで入力してと言われ、名前・住所・電話番号・パスポート情報など自分で入力しました。

最後に、図書カードのデザインを選んでと言われます。
私の時は4種類の中からひとつ選びました。
(下記の写真がわたしの選んだカードです)

作るのは無料ですが、失くしたりしたときの再発行は有料となるようです。

オークランドの図書館(Auckland Library) の利用の仕方② Free WIFI の使い方
ニュージーランドのDVDは、日本のプレイヤーで再生できるのか リージョン問題

関連記事一覧

オークランドの図書館(Auckland Library) の利用の仕方② Free WIFI の使い方

オークランドの図書館(Auckland Library) は、WIFIが無料で使えます。 このAuckland Libraryのフリー WI...