前のページ
TOP
次のページ

転送コムとは?送料、料金、日数は?転送コムを実際に利用してみた感想

海外に在住していると、日本のあの商品がどうしても欲しいということがあると思います。その時にいつも困るのが配送料金。
いろいろな海外転送サービス会社があるけど、どれを選んでよいか分からないというのが本当のところですよね。

以前、楽天グローバルサービスを利用した経験を記事にしました。(下記参考)

楽天グローバルエクスプレスを使って海外転送・海外発送した感想。日本の楽天・Yahoo・Amazonの商品を海外から購入する方法

今回は、転送コムさんを利用してみましたので、転送コムの料金、送料、メリット、デメリットについて感じたことを記載したいと思います。

転送コムとは?

転送コムは、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどの日本のオンライン通販サイトの商品を海外に発送してくれる海外発送代行サービスです。

転送コムを利用するには?

あらかじめ転送コムに登録して、転送コム内に日本の商品を受け取る住所を取得するのと同時に海外住所を届けでます。
初めての商品が届け出の海外住所に無事到着すると、それ以降は届け先の海外住所の変更が可能となります。

ですので、使うかどうかわからないけど登録するより、商品を購入する1週間ほど前から登録をすることをオススメします。
登録してから本人確認が終わるまで1営業日必要とあるからです。
わたしの場合、本人確認書類を提出して当日には完了しました。

スポンサーリンク


転送コム利用の流れ

今回のわたしの場合ですと下記のような流れになりました。

1.転送コムに登録
  本人確認書類の提出と海外住所の登録
     ↓
2.転送コムから日本の住所が届く
     ↓
3.Amazonで商品を選んで上記の住所に届くように購入
     ↓
4.転送コムから商品到着の連絡
     ↓
5.発送方法を選択
     ↓
6.料金の支払い
     ↓
7.商品が海外住所に到着

商品到着までにかかる日数

今回のAmazonでの商品購入については、SAL便で送ってもらうようにお願いしました。

下記が、日本Amazonからニュージーランド・オークランドに商品が到着するまでの経過です。
SAL便でしたので日数がかかっていますが、トータルで20日ほどかかっています。

EMSであれば1週間前後で届くと思われます。

送料の安いほうを取るか、すぐに届く方をとるか、このSAL便の日数を参考にしてください。

4月4日(木)Amazonで商品購入
4月5日(金)転送コムの住所に商品到着
4月6日(土)転送コムより商品到着の連絡
       発送方法にSAL便を指定
       料金の支払い
4月8日(月)転送コムから郵便局へ
4月17日(水)商品がオークランド・ニュージーランドに到着
4月24日(水)商品が我が家に到着

転送コムの料金

転送コムの利用料金・手数料はいくらになるのか?

今回の荷物の総重量は880g
国際配送料(SAL便) 1390円
転送コム手数料     600円
合計         1990円

前回、楽天グローバルエクスプレスの時は、610gで2420円でしたので、それよりも安い値段でした。

転送コムを利用した感想

海外転送サービスは、まだ2つしか利用したことがありませんが、転送コムは料金の面ではリーズナブルであると思います。

料金は安いですが、商品の内容種別を自分自身で選ばないといけないですので、購入したものが何に該当するのか判断するのが難しかったです。

どういうことかといいますと、インボイスの中身について利用者側が指定しなければならないのです。

一般的に内容品種別は「身のまわりの品(Effets Personnels)」を選べば良いですが、商品の品目は悩みました。
今回Amazonで購入したのは、家電でしたので商品品目は「Consumer Electronic Accessory」を選択しました。

この部分に関して言えば、楽天グローバルエクスプレスを利用する場合は気にすることはありませんので、気持ち的に楽になれます。

Air New Zealand(ニュージーランド航空)のチケット期間限定セールが始まりました
IELTSの勉強に使っている書籍 IELTS PRACTICE EXAMS 3RD EDITION

関連記事一覧

AT HOPカードは必需品 AT(Auckland Transport)バス 電車料金がとてもお得になります

「AT HOP Card」とは、AT (Auckland Transport)のバスや電車の運賃がとてもお得になるカードです。 日本で言う「...

ラグビーワールドカップ2019は日本で開催オールブラックスが日本で見れます

2019年の注目の世界的イベントと言えば、ラグビーワールドカップです。 このラグビーワールドカップ2019の開催国は日本です。 ラグビーでと...

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ANZ Bankの場合

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 第2弾です。 今回は、ANZ Bankの銀行口座開設についてご説明します。 ANZ Bankはニュージ...

デビットカードを使ってお金を引き出す時、おすすめのニュージーランドの銀行

日本の自分の銀行口座からNZドルを引き出すのに、デビットカードが便利ですが、 ASB、ANZ、BNZ どの銀行のATMを使うと良いのか経験談...

海外ホテルをお得に予約する

海外ホテルを予約しようとした時に思い浮かぶのは 下記にあげた3大海外ホテル比較サイトですよね。 TripAdvisor 【Booking.c...