前のページ
TOP
次のページ

ニュージーランドの生活費について。水道水の1ヶ月の料金はこれぐらいです。

ニュージーランドの生活費は、これからニュージーランドで留学をする、生活をする方にとって気になる問題だと思います。

今回は、ニュージーランドの水道代についてです。
わたしは、オークランド在住ですので、オークランドの水道代事情についてお話しします。

オークランドの水道代請求は上下水道込み

オークランドの水道代請求書を見ますと、
日本で言う上水道代と下水道代を合わせた請求です。

上水道は「Water」の項目
下水道は「WasteWater」の項目になります。

スポンサーリンク


オークランドの水道代(上下水道代)は高い?

ずばり、高い です。

日本と比べて2倍も高くはないですが、約1.5倍ほど高いです。
(※日本の住んでいる地域で水道代の差はあります)

上水道代だけを比べますと、若干オークランドのほうが安いですが、
下水道代を含めるととても高いと感じます。

下記写真が1ヵ月分の水道使用料金なのですが、
今回の使用量1ヵ月12kL(=12㎥)をわたしの出身地でシュミレーションすると、
2ヶ月で6000円強になりました。
上下水道込みのシュミレーションをしています。
日本は2ヶ月計算ですので2ヶ月で24kL(=24㎥)使ったと仮定して計算しました。
1NZDも現在約75円ですので、現在のレートで金額を算出しています。

オークランド 61.97$ × 75円 = 4647.75円
日本     6181円 ÷ 2ヶ月 = 3090.5円

このように1ヵ月の水道料金を比べるとオークランドのほうが約1.5倍高いのです。

アコモデーションを探す時に、水道代込みのところもありますので、
よく条件を確認すると良いと思います。

ちなみに上水道代だけを比較しますと、

オークランド 18.20$ × 75円 = 1365円
日本     4021円 ÷ 2ヶ月 = 2010.5円

オークランドのほうが安いです。

家庭の人数と平均的な水の使用量

わたしの場合、4人住んでいますが、この下記オークランドの人数別平均使用量の図と比べると実際の水の使用量は少ないほうになります。

スポンサーリンク


バリスタの資格を海外で取るならだんぜんニュージーランドがおすすめ

関連記事一覧

たった一度の週末で英語が話せる?イングリッシュ ブート キャンプ

「たった一度の週末で英語が話せる?」 「たったの2日間で英語が喋れるようになる」 というキャッチフレーズで有名なオンライン英語学習の 【 E...

海外ホテルをお得に予約する

海外ホテルを予約しようとした時に思い浮かぶのは 下記にあげた3大海外ホテル比較サイトですよね。 TripAdvisor 【Booking.c...

KIWI Burger の歌(マクドナルド)がおもしろい

以前、KIWI Englishが学べる動画をご紹介しましたが、今回もKIWI Englishの単語を知る面白い動画を見つけましたのでご紹介し...

バリスタの資格を海外で取るならだんぜんニュージーランドがおすすめ

バリスタの知名度は日本でもずいぶん上がってきましたね。 ここニュージーランドでもバリスタを求めているカフェが数多く存在します。 求人情報でバ...

ニュージーランドの銀行 ASB Bank口座のATM現金引出・ネットバンク振込み限度額について

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ASB Bankの場合 ニュージーランドの銀行にも日本の銀行と同じように1日に引き出せる現金の限度額や...