前のページ
TOP
次のページ

海外ドラマ The Crossing 未来からの漂流者 にはまっています

今まで、海外ドラマの話題にふれてはきませんでしたが、実は海外ドラマ大好きです。海外ドラマだけでなく洋画も好きです。
初めて見た海外ドラマは「ナイトライダー」そして時期を同じくして「エアーウルフ」も見ていました。
SF(Sci-Fi)系が主に好きですが、折をみてはまっている海外ドラマや洋画をご紹介します。

The Crossingとはどんなドラマ?

前置きが長くなりましたが、現在はまっているドラマは「The Crossing」邦題は「未来からの漂流者」で日本でもスーパードラマTVで放送されています。

全11話で完結と海外ドラマ(製作アメリカ)では短いものになりますが、各話、話の展開がスピーディーで一時たりとも目を離すことができません。これからこのドラマを見る人のために、ここでは話のあらすじは話しませんが邦題から話の内容がイメージできてしまいます。
ジャンルで言えばSF(Sci-Fi)にあたるものです。

製作陣がすごいことでも話題なこの「The Crossing」
ニュージーランドでは10話まで放送されました。(2019年5月14日現在)

わたしとしては、仲間由紀恵さん似(第1話見たときの私の印象です)のReeceという最強の女性がどうなるのかが気になっています。

来週の最終回を楽しみにしています。

The Crossingはどこで見れる?

日本でDVDが販売されてはいないようですので、The Crossingを見るには下記のサービスを利用するしかありません。

ニュージーランドでは、freeview または TVNZ オンデマンドで見ることができます。
freeviewの操作画面からTVNZのアプリへ移りますので実質のところTVNZのみで視聴できます。

しかし、TVNZのオンデマンドでは7話目ぐらいからしか今日現在のところ見れません。
日数が経つにつれ過去の話がオンデマンドから消えていきます。各話に視聴可能な残り日数が表示されています。

それとサブタイトル(英語の字幕)が表示されないですので英語を聞き取るのが大変です(わたしの場合)

日本で、The crossingを見れるところはスーパードラマTVで地元ケーブルTVやスカパーでチャンネルが提供されています。
ケーブルTVでは、視聴しないチャンネルも込みの値段ですが、スカパーでは1chから契約可能で月額固定費を減らすことができます。

【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!



The Crossingをもうすでにごらんのかたは、Reeceを見てどう思いました?仲間由紀恵さんに似てますよね?
まゆげといい、目といいとても似ていると思いますが、わたしだけでしょうか?^^

追記2019年5月21日
The Crossing 未来からの漂流者の最終回を見ました。
最後の終わり方を見ると、シーズン2があるのではないかと思ってしまいますが、これが最終話なんですね。
海外ドラマでは良くありことですが、「この先どうなるの」と視聴者をもんもんとさせたまま終わるものが多いです。

もしくは、最終話でなんとしてでも完結させる為にとんでもないストーリーで終わるなんてものもあります。

今回のこのドラマ、まだいろいろ明らかになっていないものがありますので、シーズン2の制作が始まると良いなと思っています。

ニュージーランドで日本のお米を購入できるお店はどこ?
Air New Zealand(ニュージーランド航空)のチケット期間限定セールが始まりました

関連記事一覧

ニュージーランドの水道水・ミネラルウォーターについて

ニュージーランドに限らず、外国に旅行に行ったときに気になるのが お水のことですよね。 水道水が安全で飲めるのかどうか、飲んでお腹を壊さないか...

Uber eatsの$10クーポン!このUberEatsのクーポンを利用すると$10安くなります

こちらのページにニュージーランドのクーポンを集めています。 「Uber」 ニュージーランドに来て長期滞在している人で、 この言葉を知らない人...

前の住人の郵便物が届いた時の対処の仕方は一言添えてNZ POSTへ

フラットや家を借りていますと、 前に住んでいた人の郵便物が届くことがあります。 ホームステイなら、ホストファミリーが仕分けてくれるので 何も...

イースターホリデー 暇しています

昨日、3月30日からイースターホリデーが始まりましたが暇しています。 暇していますので、ネットサーフィンして一日過ごしています(笑) ネット...

ニュージーランドの銀行 ASB Bank口座のATM現金引出・ネットバンク振込み限度額について

ニュージーランドの銀行口座開設の仕方 ASB Bankの場合 ニュージーランドの銀行にも日本の銀行と同じように1日に引き出せる現金の限度額や...